廃車する前に美味しいレストランを探索するべ

廃車する前に美味しいレストランを探索するべ

ノルマは残り500個。廃車をする前に行きたいお店は楽しんでおきたい。

 

 

 

昔は料理に全く興味がなくて、車ばっかりだったが、都会に住むようになってから廃車を決意。

 

 

そのフレンチ・レストランを知ったのは、かれこれ6年ほども前のこと。

 

 

当時、転職によりひと月ほど暇になってしまった時、短期アルバイトをした職場への通勤途中にあった店で、周辺の飲食店はお蕎麦屋さんや定食屋さんなどが多かったし、雰囲気のある建物だったので目をひきました。

 

 

どうやらフレンチのお店らしいとわかったけれど、ランチタイムに来るには少し遠いし、そもそもビジネスランチを出すようなレストランなのかもわからないまま短いアルバイトは終わってしまいました。それから2〜3年ほどたった時、地元のフリーペーパーにレトロ・ビルにあるレストランの特集に、あのフレンチ・レストランが載っていたのです。

 

 

 

 

3階建ての古いビルを改装してレストランにしているということで、1000円というリーズナブルなランチセットもあるし、コースで頼んでもそれほど高くはないようでした。

 

 

 

そしてさらに月日が過ぎ、先週末にようやくそのお店に行くことができました。久々に会う友人とちょっといいお店でランチをしよう!

 

 

 

 

という話になり、そのレストランの話をすると、是非行ってみたいというのです。予約の電話を入れたのは前日のことで、希望の時間は難しかったので、少し遅めの時間に2人分の席を確保。当日は、思い切って魚料理、肉料理が付いた一番いいコースをお願いしました。

 

 

 

出てきたお料理はどれもおいしく、美しい盛り付けで、お店の雰囲気もよく、友人も私も大満足。

 

 

 

ボリュームもあって、その日は夕食が食べられないほどでした。友人とのおしゃべりも楽しく、長年憧れていたレストランにようやく来た!というのも嬉しく、充実した休日になりました。

 

 

 

季節が変わった頃にまた行きたいね〜と話しています。